Articles

    トッカータとフーガ アレシュ・バールタ オルガン・リサイタル [Hybrid SACD]

    パイプオルガンの曲が収録されているSACDを探していたら、良いのがありました。

    トッカータとフーガ アレシュ・バールタ オルガン・リサイタル [Hybrid SACD] PCCL-60013

    Hybrid SACDとは
    SACDと従来のCDが2層構造になっている。
    従来のCDプレーヤーでは普通のCDとして再生することができ、SACD対応プレーヤーでは高音質なSACDとして優れものなのだ!
    くわしくはこちら

    録音はデジタル録音(PCM方式)で行われているので、CD層でも高音質で楽しめます。

    以前これと同じ録音が従来のCDとして発売されていたようですが、SACD版を発売するに際にマスタリング以降の工程をDSDを用いてやり直しています(DSD REMASTERING)。
    SACDプレーヤーを持っている場合は、SACD層に収録されている高音質な2チャンネルステレオを楽しむことができます。

    さらに、SACD層には5チャンネルサラウンドも収録されています。
    対応機器で再生すると、まるでコンサートホールに行ったかような臨場感を味わうことができます!


    パイプオルガンの演奏は、チェコを代表するオルガニストの1人であるアレシュ・バールタ氏。

    収録曲はJ.S.バッハ作曲『トッカータとフーガ ニ短調』や『主よ人の望みの喜びよ』など、有名な曲が入っています。
    クラシック初心者の方でも楽しむことができるのではないでしょうか!?


     
    楽天市場でこの商品を探す
     
    関連記事

    スポンサーサイト

    トラックバック一覧

    コメント一覧

    コメント投稿フォーム

    管理者にだけ表示を許可する

    Navigations, etc.

    Navigations

    FC2カウンター

    スポンサーサイト

    • Amazon
    • 楽天市場
    • ビックカメラ
      ビックカメラ.com

    管理者ページ


    FC2Ad

    Template by Yuma's FC2ブログテンプレート